静岡市のシェアサイクルサービス「PULCLE」(パルクル)のステーションが近所にできました!

2020年のある日、お店の近くの公園内にオレンジ色の「のぼり」が立ち、自転車が数台置かれていました。気になったので、調べてみました。

静岡市のシェアサイクルサービス「PULCLE(パルクル)」でした

突如近所の公園内に現れた自転車置き場。

静岡市の官民連携事業として令和2年6月8日(月)よりスタートしたシェアサイクルサービス「PULCLE(パルクル)」の駐輪場です。
すでにサービス開始から半年以上経過しています。

シェアサイクル「PULCLE」とは

静岡市内の「まちなか」に複数のサイクルポート(ステーション)が設置され、いつでも、どこでも自転車の貸出と返却ができる「新しい移動システム」です。

ステーションが設置されている場所で自転車を借りて、移動できます。自転車の返却は、別のステーションでも大丈夫なので、片道だけの利用もできるシステムです。

PULCLE(パルクル)という名前は、静岡市民に親しみの深い地元のサッカーJ1チーム「清水エスパルス」のキャラクター「パルちゃん」にちなんで命名されたそうです。

このシェアサイクルでは、すべて「電動アシスト自転車」が採用されています。

このシェアサイクル事業は、実施期間が設定されており、令和2年6月8日~令和5年3月31日までとなっています。

近所の公園「瀬名内坪公園」がステーションでした

当店は、このステーションのすぐそばです。
お近くにお越しの際は、ぜひお寄りください!

静岡市が目指すもの

静岡市によると、シェアサイクル事業は、自転車を共有の乗り物として活用し、生活環境の改善や地域の活性化を促進していく事業です。

シェアサイクルの利用により、自然環境への負荷軽減を目指しています。
具体的には、車(自動車)の利用機会が減ることによる排気ガスの抑制や、所有から共有に切り替わることによる放置自転車の減少などです。

また、自転車の機動性の良さを活かした回遊性の向上を期待しており、地域の活性化も狙っています。

  • 公共交通機関の補足
  • 自然環境への負荷を軽減
  • 回遊性の向上による地域の活性化

関連業者

  • 株式会社TOKAIケーブルネットワーク(葵区)
  • 株式会社トコちゃんねる静岡(清水区)

現在、株式会社TOKAIケーブルネットワークとオールしずおかベストコミュニテイーが連携し、静岡市内に設置された約40か所以上あるシェアサイクルポートの清掃や保守作業を、市内の委託された福祉事業者とともに行っています。

使う前に、アプリの準備と登録をしましょう

シェアサイクルの利用にあたり、ベースとなるシステムは「HELLO CYCLING」(ハローサイクリング)という全国で利用されているサービスを使うことになります。

会員登録、自転車の予約、利用手続き、支払など、すべてを「HELLO CYCLING」のページから手続きを行います。

また、スマートフォンの専用アプリ「HELLO CYCLING」からも利用できます。
アプリをダウンロードしてインストールしてください。
自転車の予約をしたり、開錠手続きをするにはアプリが便利です。

HELLO CYCLING - どこでも借りれる自転車シェア
HELLO CYCLING – どこでも借りれる自転車シェア
開発元:OPENSTREET CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

はじめて利用する時は会員登録(アカウントの作成)をします

下のリンクから「PULCLE」の公式サイトへ行けます。

「会員登録はこちら」から入り、アカウントを新しく作ります。
新規作成以外に、他のサービスのアカウント(FacebookやYahoo!JAPANなど)を利用して登録することも可能です。

アカウント作成の流れ

Step1.
まずは仮登録
基本情報の入力画面に入力するだけです。
必要な項目は下記の4つ

  • 名前(保険の関係もあるので本名を登録しましょう)
  • メールアドレス
  • 電話番号(携帯番号)
  • パスワード(任意の設定)

Step2.
仮登録完了のメールを確認する
メールの指示に従って操作をする。

Step.3
最後に「支払方法」を登録する
ご利用のスマートフォンのキャリア決済(通信料金と一緒に請求される決済方法)か、クレジットカードを登録するか、選択します。

登録完了
マイページが表示されます。
今までの利用状況の確認や、会員情報の修正ができます。

ちなみに、このアカウント登録があれば、静岡市以外の他の地域でも「HELLO CYCLING」のサービスを利用することができます。
現在(2021年時点)では、コロナ禍の影響もあり旅行はむずかしい状況ですが、もしも旅先で「自転車に乗りたい」という時でも、すぐに利用することができるので登録しておくと便利です。

シェアサイクル「PULCLE」の利用方法

利用料金

  • 15分あたり「70円」
  • 12時間で「1000円」

以上から選択します。
この料金は「PULCLE」の金額です。
他の地域では異なる場合があります。

自転車で15分間に移動できる距離は「3~4kmを目安」にするといいです。
ただし、スピードには個人差があり、また道のりによっても移動距離は変わるので、お気をつけください。

事前の予約が必要

アプリを開くと、現在の自分がいる地点を中心にマップが表示されます。
そのマップからシェアサイクルの「ステーション」を検索することができます。
どのステーションで、どの自転車を借りるか事前に予約が必要です。
(各自転車には番号が付いて管理されています)

各ステーション毎に、リアルタイムで使える自転車の台数(貸出可能)と、空いているポートの数(駐輪可能)が表記されているので、安心です。

予約できる台数

1つのアカウントで4台まで予約することができます。
ただし決済方法が「HELLOカード」の場合は、カード1枚につき、1台までとなっています。

予約の有効期限

予約の手続きをしてから「30分間」が有効時間です。
30分をすぎると、自動でキャンセルになります。
キャンセル料は発生しません。

使う時(開錠方法)

予約が完了すると「暗証番号」が表示されます。
この暗証番号で、自転車の鍵を開けることができます。
操作するのはハンドル中央の端末です。

一時駐輪(寄り道)したいとき

通常の自転車と同じように鍵をかけてください。
再び乗る時には、予約したときの「暗証番号」を入力して開錠できます。

使い終わったら(返却について)

移動先のステーション(駐輪場)に停めて、鍵をかけます。
ハンドル中央の端末を操作して「返却」を選択します。
アプリの方でも「返却」の表示が出ているか確認してください。

利用時間や、利用料金もアプリで確認ができます。

使い方を紹介しているサイト

「HELLO CYCLING」の使い方について、詳しく紹介しているサイトがあります。
詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

HELLO CYCLINGに乗ってみた!使い方や登録方法などを解説
https://cycle.ryde-go.com/providers/hellocycling/howto

以上、シェアサイクル「PULCLE」の紹介でした。


>2021年の新茶が、ポストに届く。

2021年の新茶が、ポストに届く。

昨年オープンしたポスト便発送専門店「日本茶気分」
2021年、はじめての新茶販売となります

そこで『新茶キャンペーン』を開催します
日本茶気分の全商品が「5%OFFの割引セール」を開催!

新茶シーズンの5月~6月の期間限定です。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!

STORESを利用した安心のネットショップ
スマホで手軽に注文できます
各種キャッシュレス決済も対応